Internationalization of Flutter

投稿者: | 2019年5月20日

Internationalization of Flutter

We can find some detailed knowledge about internationalization in the developer document, Internation­alizing Flutter apps.

Extra step for iOS

For iOS we have an extra step. We need to follow the last Appendix: Updating the iOS app bundle.

We have an ios folder in the Flutter project. In that folider we have a file iOS/Runner/info.plist.

Open it wtih Xcode and edit it like this.

There are several candidates for the supported languages. The list is far limited to that of Android’s.

It seems that we cannot diferectiate Chinese Traditional in Taiwan and in Hong Kong.

コメントを残す

Flutterの国際化対応について(修正版:7/13/19)

投稿者: | 2019年5月20日

Flutterの国際化対応について:iOSでは上手く働かない?−>動作確認

国際化対応について本家サイトにInternationalizing Flutter apps比較的詳しく説明がある。

2019/05/20現在、Androidでは上手く働くものの、iOSではSimulatorでも実機でも英語しか働かない。

しばらく待たなければならないだろう。

対処法(2019/07/13)

上記本家サイトのドキュメント、一番下にAppendix: Updating the iOS app bundleという項目があり、これを実施することで動作を確認した。

具体的には生成されているXcodeのプロジェクト内の

iOS-Runner-info.plist

にLocalizationsというStringリソースを加えることである。(順序には拘らなくて良さそうである。)

この画像を参考に作成する。

ただしこれを入力する際の選択肢にはHK, TWのような細かな区分は出てこなかった。(実際、ごく少数の言語のみ。)

コメントを残す